FC2ブログ

ギョギョログ!

魚介類の多幸一「奥田商店」仕入れ日記。鮮力UP!鮮魚の話題はここから

けっこういい。ふぐしゅうまい

ふぐしゅうまいです。

結構おしゃれな感じ。

340.jpg

蒸すだけですので、手間要らず♪

340fugu.jpg

あつあつ、ふわふわを 
和風にポン酢で食べてもけっこう幸せ♪な味です。

スポンサーサイト



PageTop

津居山蟹(松葉ガニ)入荷!

今年もやってきました!松葉ガニ漁解禁!

はい、当 奥田商店にもやってまいりました。

津居山蟹(松葉がに)

男前です。

柴山がに、間人がに等、いろいろございますが、この男前は「津居山蟹」でございます。

津居山蟹(松葉がに)タグ2

このタグが目印。

津居山カニが最上級といわれるのは、港から漁場までの距離が近いためだそうです。
良質のカニが育つ条件にぴたりとはまる漁場が
津居山漁港からわずか30km、約2時間の距離に。

朝、出航した船は、翌朝には帰港。(すべてではないらしいですが)
そして、獲れたばかりのカニがすぐさまセリにかけられている・・。

ええ!すごいじゃん!

あまりに貴重、高値のため、短時間で撮りなさい、との社長命令。

うう!気を使う!

あわてて戻しました。

津居山蟹(松葉がに)タグ

甘く美味しい身なんでしょうねえ~


PageTop

【おいしい宿題】アサヒガニ

「商品を売るからには商品を知らなければ」

うんうん!そのとおりです。

で、本日の宿題はこの子!
アサヒガニ

「あ、ウチワエビですか?」

「ばか!アサヒガニじゃ!」

いきなり勉強不足露出!・・・ご、ごめんなさい。

汚名挽回。


なぜ、アサヒガニかといいますと、
茹でていないのに「朝日」のような色だから・・

そうです、ボイルしていないのにこの状態。

海の中で、目立ちすぎないのでしょうか。

で、ばっちり素材のウラどり(!?)も



asahi.jpg

実際にボイルしてみました。

アサヒガニボイル

ネットで調べてみると
「ぎゅうぎゅうに身がつまっている」「身入りが良い」・・と
記載があったので、期待していましたが

期待通り!つまってます!

味は、上品。
わたりがにの身をややしっかりさせたような感じ。

南国系カニです。

チゲ

半身チゲってみました。

いけるいける。

出会い度 115点!


PageTop

えびみそ体験

「えびみそ」
ご存知ですか?
「かにみそ」は出回っていますが、「えびみそ」は少しめずらしいかも。

えびの味噌って少ないような気がするので
希少価値かもしれません!?

えびみそ

で、かに味噌豆腐ならぬ「えびみそ豆腐」に挑戦

とうふ
左はかにみそで作ってみました。

調子にのって炒飯

焼き飯

この味ならきっと美味しいと思って、パスタ!
パスタ

なかなかコクがでて、いつもと違う味が楽しめました。

使ったのはこちらです↓
えびみそ

PageTop

I LOVE SEA EAL

淡路産穴子、弊店のロングセラー商品でございます。

穴子

穴子はほぼ全国各地で獲れるのですが、
明石海峡の穴子は砂地で臭みが少ないのが特長だと思います。

うん、お刺身も美味しいです。

関東では煮穴子がメインだそうですが、ここ神戸・明石から姫路付近までは
「焼穴子」が最も多く消費される地だそうです。

蒸焼穴子

わさび醤油で食べたり、にんにく醤油でも美味しい(個人的意見ですが)

他、
■ 焼穴子をうどんと一緒に煮込む(うどん出汁に旨みがでる)
■ 酒蒸穴子
■ 天麩羅
■ 穴子丼
■ 穴子飯

・・・きりありません。

我が家では、穴子の骨が手に入ったら、
素揚げにして塩をまぶした自家製「穴子の骨せんべい」を作ります。

ビールのアテにもいいし、息子のおやつにも「旨い旨い」といって食らってくれます。


淡路産穴子を開いて使いやすいように真空パックしてみました。↓

天ぷら用穴子

天麩羅などにお勧めです。



PageTop

秋素材を紹介しておりましたら、早くも「あんこう」「ふぐ」が登場です。


光陰矢のごとし・・。

さて、私めが気になるのが「アカエイ」。

韓国では新鮮なアカエイの身や肝を刺身にして食べるそう。食管を楽しむそうです。

そして、あの「美味しんぼ17巻」でアカエイが紹介されているのです。

フランス料理として出されたアカエイ。

引用ですが「身は柔らかいがシャッキリして」「この羽二重餅のような歯ざわりがたまらない」(←あくまで引用でございます)

本当かどうか試してみようと思います。

PageTop

「ダツ」入荷!「ダツ」についてしつこく解説

うちの社長ですが、チャレンジャーというか

好奇心旺盛というか、勉強熱心というか

(↑「勉強熱心」が正しい説明だ!」と社長)

なかなか入荷しない魚が市場に入ると、たいてい仕入れてしまっています。

で、この仕入れ

 「ダツ」 です。ご存知でしたか?

だつ

骨は青色だったり緑色だったりするそうで、

こんな感じ↓

だつ青

神戸ではほとんど流通がない、といっていいのではないでしょうか。

「さより」のドデかい版?

そうです。サンマ、サヨリ、トビウオなど皆「ダツ目」に属します。

その 「ダツ」 です。だつ口

すごい口ですね。

小魚の鱗に反射した光に反応し、突撃するのだとか!(恐わっ!)

刺さるとさらに回転して傷が広がるそうです。

むやみに引き抜くと出血多量になるので、そのまま病院直行!?

そんな 「ダツ」 ですが、おとなしく箱に入っての入荷となりました。

datu.jpg

大きいのでこんな形。

お味の方ですが、淡白系だそうです。

一夜干しにしたり、ブイヤベースに入れられたり、


スタッフで試食!?
と思いきや、

某レストランに無事嫁入り致しました。


神戸で流通する珍しい魚は、当店で仕入れている可能性が高いです♪

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

明日のお勧め「鮮魚仕入れ」

いつもは結果のみをブログアップしていましたが、

明日は久しぶりに淡路ものがそろいますので

特別お知らせです!(←あれ~!上から目線!?)

DSC00929_R_R.jpg

ハモは中・大・特大(1キロアップ)!とサイズ揃いました。

1800円から2800円/キロ当たり


そして▼これ。人気のコブダイ

DSC00828_R.jpg

おまたせしました。明日はなんと6キロサイズ!
キロあたり1150円!!!

明日は川津エビ、スズキ、さごし、グチ、穴子そろっています!

PageTop

本日は日記です

さて、今週末は夏休み突入、連休、神戸まつり、みなとまつり同時開催と、

にぎやかな神戸になりそうです。

私事ですが、知人もダンスイベントに参加!

また、来週22日には皆既日食があり関西でも80%太陽が隠れるとかで

観測用メガネが売れているとか。なにかと話題の多い7月後半です。

個人的お勧めですが、川津エビです!

★明石・淡路ならではのエビ!(食べられるのは地元ならでは)

★唐揚げ・素揚げうまい!またもやwithビールです。(嬉・嬉・嬉)

PageTop

本日のお勧め&特売&日記

ebi.jpg
本日の画像はイメージ画像です


■ 本日のお勧め  活アコウ(石茂魚)養殖/愛媛産
     
  500~800グラムサイズ キロ3500円でご提供いたしました。


  あこう(石茂魚)、キジハタですね。

  関西の「あこうの薄造り」夏の醍醐味です。

  福井県や愛媛県が養殖に乗り出してかれこれ20年近くなるでしょうか?

  「ハタ類の中でも特においしい」ということでマダイとの混合養殖も行われています。

  質もどんどん良くなっているようです。皮付きまま薄作り・・・活ならでは。


■ 特売  時化続きのため、養殖マダイをお届けしました。
   
   1尾よりご注文をお願いし、キロ990円です        
         

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 本日は、活イセエビも入荷、1.2キロ近くあり圧巻でした。

 この立派なイセエビは神戸市内のとある敏腕シェフのいる

 レストランへと嫁いで行きました。


 今夜(昼かな?)、召し上がる方々、心もお腹も幸せなことでしょう・・・


 急ぎ納品が多いため、画像なくてすみません   

弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日のお勧め&特売

■ 本日のお勧め  新サンマ 
   
  本日は1尾500円。ああ今年の初サンマ・・・
  

■ 特売は・・・全国的時化のため該当品ありませんでした。 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 骨なし魚、ネットで見ていますと賛否両論あるようですが

 個人的には本来魚を食べられない人、
 骨が苦手な人に魚を食べてもらえる点で
 わたしは良いと思います。
   
 赤魚など70グラムサイズになれば結構大きく、
 
 身もふわっとして美味しいです。

 
  

弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日のお勧め&特売

■ 本日のお勧め  淡路産ウニ
 
   久しぶりに淡路ウニがお求めやすい価格で。
   由良と福良になります
   1枚1300円でした

■ 特売は活たこ こちらは和歌山の「由良」産

   全国に「由良」という地名があるそうです。
   和歌山、丹後、淡路島、愛媛・・・

「砂浜や砂州」を意味すると聞いたことがあります。  

    お値段の方はなんとキロ980円!
    「由良づくし」でどう!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 はやくも 「流し網漁」さんま漁解禁です。

 この「流し網漁」腰に来るかなり重労働と聞いたことがあります。

 出だし1尾450円でした。
 
 
  

弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日のお勧め&特売

■ 本日のお勧め  長崎産太刀魚でした
 
   刺身用1キロでかなり大きかったです。
   1本約2500円

■ 特売は大連子鯛  こちらの長崎産

  500グラムサイズですから、連子としては大サイズ
  連子鯛、正式名はキダイです。

  お祝いには欠かせない魚。
  定番料理は塩焼きです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 本年度、岩がきですが、当店では状態の良さから
 今年は徳島産をお勧めしています。

 その他本日の様子ですが

 淡路より活スズキ、活コブダイ、キス、アワビなどです
 
 
  

弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

骨なし魚について

本日週明けのため

昨日の「入荷予定表」の発行はありませんでした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「バサ」切り身ですが、

小麦粉の代わりにパン粉をまぶして

ムニエルにしてみました。


「うん!いける」

ふわふわ柔らかくバターとも相性良いと思います。

やさしいなつかしい、みたいな味で

フライなどになるための魚・・・っていう感想です。


念のためもう一度身の画像を↓

フライに最適。バサ

いっしょにシイラも試してみました。

しいら冷凍骨なし魚

ハワイで有名な「マヒマヒ」君です。

こちらもフライ・ムニエルに最適。

サンド、バーガーにすれば「ハワイアンサンド!?」


弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日のお勧め&特売

■ 本日のお勧め 今旬の赤ウニ、殻つきです。 
 
   本日は山口産でした。中サイズ1個700円

■ 特売は 泳ぎの平あじ

  淡路からです。350gくらい。1尾1200円
  釣りです。非常に美しい・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 当店で取り扱っている「冷凍骨なし魚」に

 「バサ」という魚が仲間入りです。

 ベトナムの魚でナマズ系の魚で超大型淡水魚。

 クセのない白身で脂がのっているので

 フライに最適。ふわりとした食感になるとのことです。

 フライに最適。バサ

 今晩さっそく試してみようと思います。

 明日はお休み。

 また、魚とはそれますが、神戸より愛をこめて

 夜景をお楽しみ下さい

 港町神戸ハーバーランドの夜景

  

弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日のお勧め&特売

■ 本日のお勧め  鳥取産の天然本マグロでした
 
   生マグロでお届けした飲食店様からは
   「めっちゃ良いね、これ!」と喜んで頂けました。
   背の部分でキロ当たり3000円、腹ですと6000円でした。

■ 特売は引き続き活だこ

  岡山産で、昨日は1300円でしたが本日は1250円。
  旬のタコを食べて夏をのりきって欲しいものです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 鮮魚卸をしていて最高の醍醐味は

 何といっても新鮮で美味しい魚介類が食べられること

昨日は浅利を買って帰りました。

 ちなみにスーパーの浅利と比べてみました。
 
 

 スーパーのあさりは普通に1パック298円で売っていました。
 
 なかなかスーパーでは手に入らない大きさです。

 
 話、ちょっぴりそれますが、 

 タイ(国のタイです)旅行がえりの知り合いに頂いた
 
 調味料で炒めました。

DSC01325.jpg

 これ、何でもたいがい美味しくつくれますよ。

 (あ、AJINOMOTOって書いてる!)

 DSC01328.jpg

 身が大きくてぷりぷりの浅利です♪

 浅利大好きなので幸せです♪
  

弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日の仕入&お勧め&特売

■ 本日のお勧め:「釣金目鯛」高知産でした。
 
  高知の金目鯛は土佐の一本釣りとして丁寧に扱っていて
  とても綺麗です。綺麗な赤色が美しくウエディングなど
  お祝いの席に出されます。

  kinnme.jpg
 
  本日はキロ当たり1600円でした。


■ 特売は半夏生ということもあって活タコ

  岡山産で1300円。
  旬のタコを食べて夏をのりきって欲しいものです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 活ベラの入荷が始まっています。
 関東ではあまり食べられないそうですが、
 こちら関西では新鮮なもののお刺身は重宝され
 高級魚扱いです。

 新鮮なベラのお刺身、美味しいですよ



弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日の仕入&お勧め&特売

■ 本日のお勧め:「台湾産生開きうなぎ」でした。
 
  300グラムサイズ。キロあたり2500円で提供
  夏本番に市場で朝開きのうなぎ。よく出ています

■ 福井産サゴシ

  サワラが高値のため、サゴシで特売を実施しました。
  キロあたり800円。好評


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

やはり夏!

ハモが良く出ています。

皆さん、どのようにしてハモを食されますか?


湯引きも刺身もフライもいいけれど

わたしはなんといっても

夏のハモ鍋が大好きで、お勧めしています。

家で作ったので

適当にありあわせの野菜などと茹でたのですが

それだけで美味。

ハモの骨などで出汁をとると美味しいです。


2009年4月8日までの画像 044


弊店HPにて仕入れメール会員を募集しています。
お勧め商品のご案内や毎日違う商品の特売も行っております。
http://www.takoichi.net/

魚も情報も鮮度が命!お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日の特売&お勧め

本日のお勧めは

淡路産活鮑100グラムサイズでキロ6300円

黒鮑です。

特売は和歌山から真さば、〆サバ用です。


余談ですが

昨晩、明石産のごまさばを刺身にしてみました。

・・・・たまりません。




メール会員さまだけのお得な情報も満載です。

お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日のお勧め【マグロ目玉】&特売【バイ貝】でした

【多幸一】奥田商店

本日のお勧めは【マグロの目玉】でございました。

DHA・EPAの宝庫ということで、近年人気食材です。

老化防止、記憶学習力向上効果とくれば、

これは積極的に食べたい食材です。

本日はキロ800円で販売致しました。

(1個100~120グラムくらいです)


生姜で煮付けたり、

塩コショウして蒸焼き、ホイル焼←個人的にこれがお勧め。

眼肉はホント、お肉です。


そいて特売はバイ貝。

今旬です。

こちらはなんと言っても煮付けで決まり!

大きいものは刺身も良し、でキロあたり1250円でした。



メール会員さまだけのお得な情報も満載です。

お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

え!マイケルジャクソンが死んだって!?

PageTop

6月24日(水)セリ休みです

明日の淡路産入荷

・ハモ300グラム~600グラム
・ハモ大サイズ1キロアップ
・特大伝助穴子なんと1キロアップ
・川津エビ少々
・コブダイ少々
・黒あわび200グラムサイズ

すべて淡路より直接入ります。

川津は色が変わりやすいので
宅配には不向きですが

・・・・美味しいですよねえ


メール会員さまだけのお得な情報も満載です。

お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。

PageTop

本日の特売&仕入れ結果

特売品はマトウダイ(熊本産)でした。

このところフレンチ・イタリアンで好評です。

焼用でキロあたり900円

600グラムから1.5キロサイズ。


お勧め品は活黒鮑(淡路産)

もちろん天然です!

180グラムサイズがキロ8000円

130グラムサイズがキロ6800円


明石の天然ゴマサバは600グラムサイズが
1本1000円。綺麗でした。


仕入れ用の入荷予定メールはこちらよりご登録下さい↓

http://www.takoichi.net/melmagatouroku.html

メール会員さまだけのお得な情報も満載です。

お電話でのお問い合わせは
078-671-1157
平日午前7時~午後4時頃にお願いします。


PageTop

マイブームならぬプチマイショップブーム「コブダイ」

はい、いきなり登場です。

じゃあ~ん。コブダイ君です。

人気のコブダイ君

この魚が最近よく売れているのです。

納品しているあるお店で

「うん?何、この魚。おいしいね」(この方も料理人)

「これ、コブダイっていうんです」

「そうなの?どこで手に入るの?」

・・・てな感じで注文を下さるお店が増えました。

(・・・ちょっと品薄ぎみです)



特徴は肉質がモッチリしていて、厚みのある皮が美味しいです。

脂分の多い魚で、今の時期は焼き用やポワレ、ムニエルに向いています。

冬にはお刺身や鍋・ブイヤベースにすると

うん、食べればわかる、クセになる!

好きな人はハマっちゃう魚です。

PageTop

明石海峡の魚どど~んとまとめて

PageTop

あぶらぼうずってご存知ですか?

アブラボウズ(脂坊主・油坊主)、体の40%が脂肪なのだそうです。

てことは全身トロ状態!?

実は脂坊主の鍋や専門店などもある結構人気のある魚。

入荷するときに丸ごとの画像を撮り忘れたのですが、

身の状態を見て頂きたいので↓

アブラボウズ脂ののった切り身

トロリ脂の乗り具合、伝わりますでしょうか?

「しゃぶしゃぶ」っとして大根おろしとポン酢(おろしポン酢ってことです)で食べてみました。

しゃぶしゃぶにしてみたアブラボウズ

(あ、ちょっとボケた画像!・・・・)←ちょっとじゃない!

あとは塩焼き。とろり脂がいい感じ。

PageTop

貝の季節

貝のおいしい季節となりました。

おいしいのですが、ちょうど気温が上がってくる時期なので

納品には神経を使います。


毎年6月になれば良質の「須磨あさり」が入ってくるのですが、

さて今年はどんなでしょうか。


須磨あさり

毎年楽しみです。

身もふっくら、地元ということで新鮮ということもあるのでしょうか、

活き活きしたあさりです。

量も限りがあるので、小売店ではなかなか手に入りません。


ここ数年、海の温度や環境が変わっているようで、予想がつきません。


どうか今年も無事に須磨アサリの入荷が始まることを祈るばかりです。

PageTop

モス(ヒラスズキ)徳島産、入荷!

さすが、関西。ハモの入荷が始まるとともに沢山ご注文頂き有難う御座います。
関西の夏に向かってなくてはならない食材と改めて感じます。

さて昨日の仕入れ日記に「ハモ」と一緒に掲載していました「ヒラスズキ」

名前からよく「スズキ」と比較されますが、スズキが河口や湾内に多いのに比べて海流が洗う荒磯に多く、スズキにどことなくある川魚のような匂いはありません。

微妙に赤い身のお味はお刺身に抜群です!近年入荷量増えてきました。美味!

PageTop

神戸中央卸売市場の隠れた逸品【蒸焼穴子】

あのスチコン(スチームコンベクションオーブン)を使った焼き穴子です。

焼く前に「蒸す」という工程を加えることによって水分が程よく保たれ

ふっくらとした焼き穴子が出来上がります。

蒸焼穴子

この上品な出来上がりが伝わりますでしょうか↓

穴子の拡大

【蒸焼き穴子 工程のポイント】

1.朝、卸売市場に到着したばかりの新鮮な穴子を使用。
  その新鮮さゆえ反りを防ぐため重石をして蒸します。

2.その後上火で焼き上げます。

3.1串5本刺し 約300グラム

いつもの焼き穴子のひとつ上いく卸売市場ならではの逸品です。

食べたら忘れられない味になるかも!


お問い合わせはお気軽に当店へ!

PageTop

おいしいトリガイを食べたことありますか?

元漁師さんと当店とがアイデアを出し合ってトリガイを育てました。

蓄養でも養殖でもない、名づけて育成トリガイ

その第一陣がコレです。なかなかオオブリな良サイズ。

殻つきとりがい

殻から取り出してみるとこんな感じでまさにですね!? ↓

鳥

トリガイといえばお行儀良くトレーに並んでいるイメージですが
これは活ものですから鮮度は抜群。みずみずしさが伝わりますでしょうか。

開いてみあした

サイズはこんな感じです↓

サイズ

もちろん、イタダキマシタ!甘みがあってフレッシュで海の恵みトリガイ有難う

生のままや軽く湯通ししても美味しいですが、店長お勧めは「軽く炙る」。
こうすると水分が飛びすぎず甘みがでて美味しいとか。
しゃぶしゃぶもお勧め。

是非一度お試しいただきたい食材です。

5月より売出しです。








PageTop

青花魚!納得。ブランド嗜好ではないけれど

月曜日から全国的に時化でなかなか魚が集まりません

そんな中、あの名高い関あじ、関さばの入荷がありました。

しかも泳いでいる・・・

さばの背

思わずみとれてしまう美しさです。

良い魚はやはり美しい!

関あじ並び

さばのことを中国では「青花魚」と書くそうです。

この背中を見ると納得です。

輝く

残念ながら試食は出来ませんでした。

(「当たり前!」←社長)

関さばシール

関さば・関あじのTシャツも通販されているそうですよ!

PageTop